法人沿革

昭和52.7.27
社会福祉法人「徳島県心身障害者福祉会」認可
近藤文雄 理事長就任
昭和53.4.1
精神薄弱者更生施設(通所)「おおぎ青葉学園」(定員30名)開設
昭和53.12.2
ろうあ児施設「あけぼの学園」(旧あけぼの寮 昭和24.6.23開設)、
精神薄弱児施設「おおぎ学園」(旧沖州学園 昭和30.4.1開設)、
精神薄弱者更生施設「あけぼの更生センター」(昭和51.7.1開設)の経営を受託
昭和55.4.1
精神薄弱児施設「おおぎ学園」を精神薄弱者更生施設に種別変更
「おおぎ青葉学園」定員40名に変更
昭和56.4.1
「おおぎ青葉学園」定員30名に変更
昭和57.4.1
「おおぎ青葉学園」定員40名に変更
昭和58.4.1
県立盲児施設「徳島ライトホーム」(昭和24.5.23開設)の経営を受託
昭和60.4.1
「おおぎ青葉学園」定員45名に変更
昭和62.3.31
ろうあ児施設「あけぼの学園」を種別変更のため廃園
昭和62.4.1
精神薄弱者授産施設(通所)「あけぼの授産センター」の経営を受託
精神薄弱者更生施設「第二あおば学園」(定員50名)開設
平成1.4.1
「第二あおば学園」通所部(定員10名)を開設
平成3.4.1
「おおぎ青葉学園」定員50名に変更
平成9.3.31
「おおぎ学園」、「あけぼの更生センター」、「あけぼの授産センター」、
「徳島ライトホーム」、グループホームを県事業団へ移管
「第二あおば学園」国庫補助により大規模修繕完工
平成10.3.24
近藤理事長死去により、白石光生 理事長就任
平成10.3.31
「おおぎ青葉学園」国庫補助により大規模修繕完工
平成10.5.1
特別養護老人ホーム「上板あおば苑」(定員50名)開設
(平成16.4.1 10床増、定員60名)
平成12.6.1
在宅知的障害者デイサービスセンター「デイセンターあおば」開設
平成14.5.1
知的障害者更生施設(入所)「ジョイフル若葉」(定員35名)開設
平成15.3.1
通所授産施設「プレジール・アオバ」(定員20名)開設
平成18.10.1
「第二あおば学園」相談支援事業開始
平成19.4.1
「第二あおば学園」障害者自立支援法による新体系に移行
生活介護(60名)でサービス開始
平成19.10.1
「おおぎ青葉学園」「ジョイフル若葉」障害者自立支援法による新体系へ移行、
施設名を「あおばの杜」に改称
生活介護(65名)就労移行支援(10名)就労継続B型(10名)でサービス開始
平成20.3.7
「第二あおば学園」作業棟競輪の補助により完成
平成20.4.1
「第二あおば学園」を「あおばの郷」に名称変更
平成20.10.1
「あおばの杜」児童デイサービス開始
平成20.12.8
長野好晴理事長就任
平成21.10.1
「あおばの杜」相談支援事業開始
平成22.2.6
井上彰一 理事長就任
平成23.5.1
あおばの郷共同生活介護事業開始 「グリーンハウス」開所(定員4名)
(平成26.4.1 法改正により、共同生活援助事業所へ)
平成24.4.1
「プレジール・アオバ」新体系へ移行、
就労移行支援(6名)就労継続支援B型(14名)でサービス開始
平成24.11.1
一般乗用旅客自動車運送事業「さぽーとあおば」運輸開始
平成25.9
あおばの郷共同生活介護事業所「オレンジハウス」開所(定員3名)
平成26.4.1
あおばの郷共同生活援助事業所「レインボーハウス」開所(定員10名)
平成26.10.1
あおばの杜共同生活援助事業所開所
平成27.8.11
渡邊謙 理事長就任